4月のギークサロンでは、趣味で開発したハードやソフトが多数商品化された経験を持ちメイカーフェアでも多数の受賞経歴を持つEvernoteの寺崎 和久氏をお迎えします。

寺崎氏はソフトウェアエンジニアとして企業に勤める傍ら、趣味で様々な作品を作り出しては YouTubeや メイカーフェアなどの場で発表しておられます。氏がユニークなのは、それらの作品を自ら企業に売り込むことなく商品化してもらうことに成功しているという点です。

本サロンではメイカーフェアなど現地のムーブメントについてご紹介頂きます。また寺崎氏が今までに趣味で製作し商品化された物のデモを交えつつ、氏独特の発想法やコンセプト、趣味的マーケティング手法などをお話し頂きます。

参加申し込みはmeetupより:http://www.meetup.com/JTPA-Japanese-Technology-Professionals-Association/events/221800484/

4/24 金曜日 パロアルト 19:00開場、19:30時より寺崎氏のトーク開始

参加費は$5。軽食つき。学生/賛助会員は無料になります。その場合はmeetupにて山中か浜本までご連絡下さい。

アジェンダ:
Read More →

3月のギークサロンではAgIC共同創業者の杉本 雅明氏をお迎えします。

毎年3月に開催されているSXSWですが、2013年にはテレパシー、2014年はAgIC、MoffやKinoma
Createなどが出展しスタートアップ業界でも非常に注目度が上がってきています。

杉本氏は2014年のSXSWにてOpenPoolという拡張現実を組み込んだ作品でInteractive
Awardのファイナリストに選出されました。本年は現地の”Japan Challenge”セッションでパネリストも務められています。

当日は杉本さんをお迎えして今年のSXSWの様子をご紹介頂きます。
またSXSWにみる今後の技術/マーケットトレンドなどについて、杉本氏の視点や活動を踏まえてお話頂く予定です。

 

参加申し込みはmeetupより:http://www.meetup.com/JTPA-Japanese-Technology-Professionals-Association/events/221114154/

3/23 金曜日 パロアルト 19:00開場、19:30時より杉本氏のトーク開始

参加費は$5。軽食つき。学生/賛助会員は無料になります。その場合はmeetupにて山中か豊田までご連絡下さい。

アジェンダ:
・SXSWについて
・SXSWにみる今後の技術/マーケットトレンド
・Todai to TexasプロジェクトやAgICについてなど

スピーカー:
Read More →

1月のギークサロンでは日本の銀行員からスタンフォード大でのMBA取得を契機としてシリコンバレーに移住し、経営コンサルタントを経て複数のスタートアップの立ち上げ・経営に携わって来られた村山尚武(なおたけ)氏をお迎えします。

村山氏は1994年よりサンフランシスコベイエリア在住。シリコンバレーでの転職・失業を併せて5回。うちスタートアップは3回、あるスタートアップではDirectorからVPに昇進する中で総額$75Mもの調達に携わりました。

日本でキャリアをスタートした村山氏が、国境・言語・文化・業界・職種の壁を乗り越え、シリコンバレーで生き残り、様々なスタートアップの立ち上 げ・経営・失敗に携わってきた経験とそれを通じて得た「キャリアハック」や「スタートアップでのサバイバル」についてお話し頂きます。

参加申し込みはmeetupより:http://www.meetup.com/JTPA-Japanese-Technology-Professionals-Association/events/219800237/

1/30 金曜日 パロアルト 19:00開場、19:30時より村山氏のトーク開始

参加費は$8。軽食つき。学生/賛助会員は無料になります。その場合はmeetupにて山中か千葉までご連絡下さい。

アジェンダ:


・「私の履歴書」
・スタートアップの美醜苦楽
・キャリアハックとサバイバル
・参加者とのディスカッション

 スピーカー:
Read More →

11月のギークサロンではFixstars Solutions CEOの浅原明広氏をお迎えします。
FixStarsは本年4月に東京マザーズに上場し、浅原氏は2012年より現地子会社Fixstars SolutionsのCEOとしてシリコンバレーにて海外展開を担っておられます。

浅原氏はエンジニア出身であり、今でも開発チームの手が足りない時は開発に参加されることもあるとのこと。本サロンではGPUやFPGAといったハードウェアを利用する方法からソフトウェアによる高速化/最適化手法まで幅広くお話頂きます。また海外展開も徐々に軌道に乗ってきたとのことで、その苦労話などもお話頂く予定です。

Read More →

今回のギークサロンは、バイオ・メカニクスとアルゴリズムのそれぞれの分野において、世界の最前線で研究をされている村井昭彦氏と秋葉拓哉氏に講演して頂きます。
村井氏は東京大学で人間の運動計測や筋骨格のモデリングなどの研究に従事されており、「NHKスペシャル」でサッカースペイン代表の運動計測の結果が取り上げられるなど、注目を集めています。

秋葉氏は東京大学・Microsoft Researchでアルゴリズムの研究をしており、200ヶ国以降のプログラマが参加する世界最大規模のプログラミング・コンテスト「TopCoder」で、最上位グループであるレッドコーダーとして活躍している他、数多くのプログラミング・コンテストで上位入賞を果たしています。

Read More →


8月のギークサロンでは、シリコンバレーでAreaBe社を起業し売却、その後プロトタイピング合宿を主催されている水野 正博氏をお迎えします。

水野氏は現在は起業や製品開発のコンサル、プロトタイピストとして活動されていて、ベイエリアメーカーフェアへ参加されたり雑誌インタフェースの記 事の執筆などをされています。また毎年夏にプロトタイピング合宿を行っており日本からも学生や社会人が参加しています。昨年は合宿の卒業生と電子工作コン テストGugenに参加して自転車用キーレスエントリーシステム「eRing」を開発し優秀賞を受賞されました。

Read More →

JTPA ギークサロン「西田 祐木氏と AgIC、キックスターター、留学について語る」

6月17日 午後7時半 パロアルト

6月のギークサロンでは、キックスターターで8万ドルを調達し、Microsoft Innovation Award 2014で最優秀賞、ベイエリアのMaker FaireでもEditor’s choiceをダブル受賞されるなど多方面で話題になっているAgICの西田 祐木氏をお迎えします。

AgICは家庭用のプリンタを使って紙に電子回路を印刷できるというもので、個人でも簡単に電子回路を作成できるようになるだけでなく、紙に印刷できるという特性から非常にユニークなものが作れるプロダクトです。2014年1月に東京、シリコンバレーで法人を設立後非常に早いスピードでプロモーションを成功させ、東大発ベンチャーとしても注目されています。

Read More →