月別: 2008年9月

「高田俊明氏とWAN Optimizationについて語る」開催レポート

9月のギークサロンでは、急成長を続けるRiverbed Technology社にてWAN Optimization製品であるSteelheadの開発に携わっていらっしゃる高田俊明さんを招いて、WAN Optimization技術をテーマにお話していただきました。
geek_takada.jpg
geek_takada2.jpg
以下は開催レポートです。(by JTPAスタッフ林秀明)

JTPA シリコンバレー・カンファレンス開催のお知らせ

シリコンバレーのハイテク分野でキャリアを積んでみたいと思っている学生および若手社会人の方々を対象にJTPAでは第1回シリコンバレーカンファレンスを開催します。
昨年まで計6回開催されたツアーから一日のカンファレンスへフォーマットの変更となります。
梅田望夫、大澤弘治、渡辺千賀、海部美知による講演、およびシリコンバレーの企業で働く技術者を中心に、起業家、留学生などによるパネルディスカッションといったプログラムを予定しています。
「どうしたらシリコンバレーで働けるの?」
「シリコンバレーで働いている人ってどんな人たち?」
「アメリカの大学院に留学するってどんなこと?」
そんな疑問に対する答えを、自分の目で見て探してください。
開催は 2009年3月21日(土)を予定しています。
応募の詳細は10月中旬頃に告知予定ですが、ご興味のある方は、JTPA のメーリングリストに登録しておいていただければメールでご連絡します。
ご登録は下記のリンクからどうぞ。
http://three.pairlist.net/mailman/listinfo/jtpa-list
JTPA ボランティアスタッフ一同、皆様の応募をお待ちしております。

高田俊明氏とWAN Optimizationについて語る

==========================================
JTPA ギークサロン
「高田俊明氏とWAN Optimizationについて語る」
9月12日金曜日 午後7時 Palo Alto
==========================================
みなさまこんにちは!
9月のサロンは、急成長を続ける WAN 最適化市場のトップ企業、Riverbed 社の高田俊明氏にホストしていただけることになりました。
地理的に分散した拠点 (データセンター群、営業拠点群、事務処理拠点群など)
を緊密に連携したいというニーズがますます多くの企業にとって必要になるいっぽう、WAN
を介した接続が遅くて十分な稼動スピードが得られない、という起こりがちな問題を劇的に改善する技術、WAN 最適化。私たちの多くが
すでに恩恵を受けているかもしれない (けれど学ぶ機会が なかなかない) この重要な技術について、高田氏に直接お話を伺えるチャンスです!
会場で みなさまにお会いできることを楽しみにしています。
スピーカー: 高田 俊明 (たかだ としあき)
———————————————————-
Dream Train Internet で初期の ISP のサーバ/ネットワーク構築に関わり、その後 Digital Magic Labs
にて、Free software プロジェクト GNU Zebra に参加、 OSPFd の実装を担当。 2001年に渡米、 IP
Infusion, Inc. にてOSPFv2/v3, ISIS プロトコルを実装およびメンテ。
2005年より現職 Riverbed Technology, Inc. にて、WAN Optimization 製品 Steelhead
の主に Network Integration を担当。
———————————————————-
Agenda: 「WAN Optimization 入門」
  - WAN Optimization とは?
  - どのような環境で必要とされるのか?
    なぜ WAN Optimization が必要なのか?
   (Case study, Scenario 等)
  - WAN Optimization に効果のあるプロトコル/ないプロトコル
  - WAN Optimization を提供しているベンダー、それぞれの特徴
  - 現在/今後のマーケット
  - 動作原理、技術概要、トリック
———————————————————-
以下、イベント詳細です。

続きを読む

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén