月別: 2009年4月

カンファレンス 開催報告

関係ご各位におかれましては、ご協力を賜りありがとうございました。
参考リンク
日本のためではなく日本人のために何かをするんじゃだめなんでしょうか
戦うか、逃げるかの話、再び
「自分の力と時代の力」講演録(JTPAシリコンバレー・カンファレンス2009年3月21日)
若者は今なぜシリコンバレーをめざすか JTPA会議報告

「松内良介氏とモバイルSNSサービス開発について語る」開催レポート

いつものギークサロンでは司会などを務めて頂いている松内さんですが、今回はスピーカーとして登場していただきました。

普段は参加者やスタッフをしている人が、あるときスピーカーとなって知られざる一面を見せるというのもギークサロンの面白さといえるでしょう。
テーマはケータイサイトの雄、モバゲータウンと、その英語圏バージョンMobaMingle
今回はUstream中継なし、ということもあり、参加者を交えてのディスカッションになだれこみまくりの熱い会となりました。
以下会場で出た面白かった話をいくつか紹介します。

続きを読む

「石川雄樹氏とソーシャルサーチについて語る」開催レポート

3月のサロンはリアルコム石川雄樹さんに、ソーシャルサーチをテーマにお話いただきました。
シリコンバレーカンファレンスの前日ということもあり、日本からも数名の参加がありました。
geek_ishikawa.png

続きを読む

「松内良介氏とモバイルSNSサービス開発について語る」

4月17日金曜日 午後7時 Palo Alto
今回のサロンは、東京の (株)ディー・エヌ・エー という企業が2008年に米国に設立した子会社である DeNA Global, Inc.にて、英語圏向けモバイル SNS サービス “MobaMingle”の企画・開発・運営に携わっている松内良介氏がホストします。モバイルコンテンツ業界の日米の比較や、アメリカ企業(松内氏の前職)と日本のネット企業 (現職)での管理手法の違いなど、いろいろな話題について、みなさまとあれこれお話できる場にできればと考えています。

続きを読む

「漢城かおる氏とブランドマーケティングについて語る」開催レポート

遅くなりまして申し訳ありません。
2月の漢城かおるさんのマーケティングサロンについて藤本賢治さんにレポートしていただきました。
geek-ayaki.JPG
geek-ayaki2.JPG
以下、藤本さんのレポートです。
========
~講演内容~
JTPA ボードメンバーの渡辺千賀氏が「徹子の部屋」形式で
事前に寄せられた質問に答える形で進められました。
■マーケティングの基本について
・マーケティングの呼び名、用語(Brand Management, Product Marketing, Product
Development, Outboud, Inbound)は企業によって変わってくるとのこと
・Inbound とは社内向けに次期製品の開発に責任を持ち、Sales, Marketing, Engineer
部門をつなぐ中心の役割で、Requirement(要求仕様)
のとりまとめから、製品出荷までのすべてのステージにおいて次期製品開発のプロセスをリードしていく。概ね、プロダクトマネージャーと呼ばれ、責任の度合いは会社それぞれであり、新製品の売上に責任を持つ場合もある。
・OutBound とは 消費者向け(B to C)、企業向け(B to
B)に広告の戦略を主に担当し、製品を売りだすにあたって、どういったメッセージを企業として発信していくかに責任をもち、例として、キャッチコピーのアイデア出し、Sales
資料の作成や、パッケージの設計開発、Webページのデザインなどを行う。
・ブランドマネージャという名の職種はシリコンバレーでは聞かないとのこと

続きを読む

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén