JTPA シリコンバレー・カンファレンス 2011 の参加申し込みを開始しました。締め切りは2010年12月31日(水)です。
募集内容
参加費: 社会人 200 (150) USD、学生 120 (100) USD、未成年 20 USD
(別途チケット発行手数料がかかります。カッコ内は早期割引料金です。)
募集期間: 2010年11月20日から12月31日 (アメリカ西海岸時間)
早期割引期間は11月30日まで
定員: 先着200名
プログラム概要
開催日: 2011年3月12日(土)
会場: San Jose State University (予定)

『シリコンバレーで起業した人』、『留学後、スタートアップで活躍する人』、『シリコンバレーで就職した人』が成功・失敗体験を語り尽くします。

Facebook、 Twitter、Google、YouTube、Apple、Oracle 等の有名どころから Evernote、RockYou、Y Combinator のプログラムを経験したベンチャーなど、シリコンバレーを代表する企業の現役エンジニアから人事担当まで、多数のプロフェッショナルが講演やディスカッション等を行う予定です。

今回のカンファレンスでは、前回のフィードバックを踏まえ、より講演者との交流がはかれるようにテーブルセッションを用意します。

FAQ
イベントについての疑問にお答えするページ及び情報交換用のFacebookグループを作りました。
FAQとグループで解決しなかった場合は質問を svconf2011@jtpa.org までお寄せください。
カンファレンスの翌週 2011年3月17日(木)〜20日(日)に開催の JBC シリコンバレー・バイオ合宿の参加者も募集中です。
JTPA ボランティアスタッフ一同、皆様のお申し込みをお待ちしております。

Comments are closed.

Post Navigation